教育方針

二宮金次郎の教えに学び、人間力・健康力・思考力・創造力を育みます。
こんな幼稚園です

ごあいさつ

 松山市を流れる石手川の中流域に位置し、三方を緑豊かな山々に囲まれ、落ち着いたたたずまいの中にある幼稚園です。ウグイスの鳴き声に耳を澄ませたり、山々の紅葉を楽しんだりと、自然の恩恵を日々感じています。ゆったりとした園舎は全館冷暖房完備です。また、砂場遊びや水遊び、自転車乗り、サッカーなどができる広い園庭があります。
 この豊かな自然環境や教育環境の中で、二宮金次郎の教えに学び、人間力・健康力・思考力・創造力を育みます。「礼儀と感謝」「読み・書き・ソロバン(算数)」「毎日走って心と体の健康作り」に取り組み、笑顔いっぱい・やる気いっぱいの子どもたちを育てています。

 地域に住んでいるお年寄りや地域の人々との交流も多く、支えられ見守られ、地域に開かれた幼稚園として、また、お母さんの子育てマイ幼稚園として、地域の人々と共に在る幼稚園です。育児の相談や預かり保育(月〜土曜日の他、日・祝祭日・長期休暇中も実施)などの子育て支援の他、降園後の習い事も充実しています。広々とした駐車場も完備しておりますので、いつでもご来園ください。

目指す幼児像

  • 仲良くできる子
  • 元気に遊ぶ子
  • ねばり強くやりぬく子

ごっこ遊び

育てたい能力・態度・・・体力作り・挨拶のできる子

  • 思いやりと協力し合う心情
  • 明るく進んで行動する態度
  • 最後までやり通す強い意欲

そのために、私たち教師は・・・

  • 一人一人の発達や個性を大切に見守ります。
  • 一人一人のよさや可能性を生かすような環境構成
     に努めます。
  • 一人一人が豊かな活動ができるよう援助や支援を
     します。
  • 保護者の皆様方と一緒に子育てを考えます。
  • 地域社会の皆様に評価され支持されて貢献できる
     幼稚園作りを目指します。

ページトップへ

園章について

育英湯山幼稚園園章 原図製作者 近藤 保 視覚修正デザイナー 清川 明賢

 みかんは愛媛を代表する特産物であり、その花は愛媛県の県花である。愛媛に育つ子どもたちにとって最も縁の深い親しみのある植物である。
 園児たちは、みかん畑を眺めながら通園し、みかんの木を通して季節の移り変わりに深く関わっている。それ故に、みかんの花を育英湯山幼稚園のシンボルとした。
 育英湯山の文字の上にあるみかんの花は子どもたちの純粋さと愛らしさを表し、文字の下にすくすく育つ双葉を配し、将来への希望を喚起しつつ教育の原点である幼児教育を担う本園の象徴とした。

ページトップへ

園歌

育英湯山幼稚園園歌 1.緑の映える 湯の山に輝く光 身に受けて 強くはばたく 元気な子 みんなで頑張る 育英 育英湯山幼稚園 2.清き流れの 石手川 鳥のさえずり 身に受けて やさしく明るい 笑顔の子 みんなで楽しい 育英 育英湯山幼稚園

園歌をクリックすると、再生します。Windows Media Playerが必要です。)

ページトップへ

Copyright (C) 2005 Ikuei Yuyama Youchien All Rights Reserved.